munepi.com > Article > Take Over

Take Over

m-floのヒット曲miss-youでmelody.とともにフィーチャーされておりますが、彼が持つ日本人にはなかなか見られない(と思う)独特のリズム感は、その甘い声と見事に融合して、我々の心を惹き込むこと間違いなし。私もまんまとその甘い声にknock downされたクチです。

デビューから1年後、同名の4thシングルと同時期に発売された1stアルバムとなるこの作品、タイトル曲のTake Overと3rdシングルのSet Freeから入った私ですが、アルバムオリジナルのRainy DaysやLet it Flowなどはその独特のリズム感を遺憾なく発揮して大満足!

また、キャッチーでノリの良い曲だけでなく、淡く切ないバラードのFantasyやBelieve Me(2ndシングル)、その奇妙な歌詞とノリが楽しい(言うなればサザン風の)Why not, Darling?(1stシングルカップリング)と緩急つけて最後まで聞かせてくれます。

シングルもすべて入っているので入門にも最適の、練りに練られた最高の一枚です。